たねの会

六花舎では毎日を豊かに過ごす「たね」を発信しています。

①「毎日の生活を彩る~作品作りのたね~」(会員のみ受講可)

☆写経する
☆半紙に罫を引く・・・千字文や写経などを仕上げ罫を引くことを学ぶ
☆半切に罫を引く・・・大きな作品への罫の引き方とレイアウトの決め方
☆和綴じ本を作る1
☆和綴じ本を作る2
☆和綴じ本を包む「帙箱」を作る1
☆和綴じ本を包む「帙箱」を作る2
☆扇子作り
☆屏風作り
☆御朱印帳作り
☆かるた作り(色付け/墨流し/シンボルの見つけ方/レイアウトなど)
☆生地に書く
など

〇和綴じ本・御朱印帳・紙パネル・秩箱
ノートカバー・お道具入れ など
1回5000円/2時間 火曜日13時~15時
※ご希望の方はお問い合わせ下さい

P1210613P1210612P1210611

 

 

P1210644

P1210643P1210642

 

P1210640

 

P1180138

 

 

 

 

 

 

 

②美しい言葉のたね・・・どなたでも受講可
大和言葉や神話講座、その他歳時記の話、
季節ごとの日本の四季の行事に合わせて月ごとに違う講座を開講しています。
(例:12月は新年の準備について、年始はお参りの仕方、桃の節句など)

場所 都内会議室
会費 1講座5000円
日時 原則第4土曜日 13時~17時
内容 「書と和文化を知る」

プレ講座
日時:3月30日土曜日13:30~17:30
場所:都内会議室 (申し込み後お伝えします)
内容:第1部 13:30~15:30 書 初回は「名前」本番は祝儀袋に書きます
第2部 16:00~17:30 和文化を知る 初回は「さくらのお花見」
参加費:4000円(プレのみ第1部のみなど単発も可、その場合3000円)

4月は27日土曜日13時~17時 5000円
第1部:書 住所を練習し、芳名帳に書く
第2部:和文化を知る 子どもの日と節句

〇お申し込みは1週間前まで
〇5人から開講となります
〇3回前納の方は12000円(3回分)です。

※ご希望の方はお問い合わせ下さい(場所時間など)
※講座の中で和紙で折る「折形礼法」もお伝えする回もあります
お年玉包みやお箸包み、万葉包みや水引きの結び方など

例:
〇歳時記:9月→神無月と出雲大社と誓約
10月→七五三と勤労感謝の日
11月→大掃除と冬至
12月→お正月
〇神さまの名前からひもとく日本の神話
9月→入門編
その後は1.イザナギ・イザナミ、黄泉の国、神社について
2.三貴士-アマテラス・スサノヲ・ツキヨミ-、天の岩戸 など
3.スサノヲ、八岐大蛇、縁結びの神社 など
4.オオクニヌシ、因幡の白うさぎ など

*神話の勉強会ではありません。神話の知恵を毎日の生活で生かす勉強会です。
神話の知識は必要ありません。
*毎月1つずつお伝えします。
回によって参加者の名前の音の意味も紐解いていきます。

書道に関連して勉強したいというおとなの方が少しずつ増えてきていますので開講しています。
———————————————————–

☆お申込み等は「お問い合わせ」のページから送信下さい。

☆また東京都内の出張レッスン(2万円/2時間)…プライベートレッスンやグループレッスンができます。
祝儀袋の名前などの書道の単発レッスンなど、双方の日程を合わせて継続レッスンが可能です。